2002年からドラゴンをテーマにした同人誌を作り続けている。

 主にイラスト系だが、2005年には「Lair Dragonizm」としてコミック、ミニストーリーを多く収録した「Lair Dragonizm」も発行している。

 これまでの刊行数は25冊を数え、参加したメンバーは100以上。「Dragon」が持つ、強さ、美しさ、神秘、狂気、驚き....それぞれの作家が持つ様々な世界が持ち込まれて本になり、歴史になるかのように続いている。

 総責任者は藤池ひろし。
 活動はWEB上が主体となるが、発行地は秋田県大仙市。